住宅ローン フラット35のメリットを比較

 

住宅ローン フラット35のメリットを比較

 

 

 

フラット35 4つのメリット

 

メリット①

長期固定金利なこと

最長35年の長期固定金利のため、資金の受け取り時に返済金額と利息額が決定し、返済プランが立てやす

 

メリット②

保証料や繰り上げ返済手数料が不要

保証人や保証料がいらない。また、返済中にローンの条件を変更したり繰り上げ返済をするときの手数料も不要(一部繰り上げ返済の場合は100万円以上から)

 

メリット③

耐久性や断熱性などが安心

フラット35を利用するためには所定の基準をクリアする必要が。逆に言えば、質の高い住まいが手に入ることに

 

メリット④

返済条件を変更できる

収入の減少などで返済に行き詰まったときに、一定期間、返済額を減額したり、ボーナス返済を取りやめたりできる

 

 

 

フラット50とはどんなものですか?

 

2009年に開始された長期優良住宅のみ利用できる、最長50年の長期固定金利口ーンです。月々の支払い額は下がりますが、総利息(つまり支払い総額)はかなり高額に。50年間物件を維持するのも大変です。

 

 

コメントを残す